テーマは「寺社仏閣だけが京都ではない」。

京都に数多くある世界遺産。しかし京都には、世界に誇れる文化財がまだまだある!
そこで、お節介にもそれら物件を“勝手に”世界遺産に認定することにした。題して「京都お世っ界遺産」。